soundcloudとwordpressを連携できるプラグイン「SoundCloud Shortcode」

キャプチャ

海外では結構前から音楽をアップして共有できる「soundcloud」(サウンドクラウド)が人気です。国内でもようやく、SNSやクラウドといったキーワードと共に徐々に利用者が増えているようです。

サウンドクラウドのサイトはこちら⇒http://soundcloud.com/

基本は英語のサイトなのでわかりづらいかもですが、アカウントを作って音楽をアップするのが基本です。
アカウントはFacebookのものでも流用可能です。さらに、iphoneやアンドロイド用のアプリもあるので必ずインストールしましょう!端末から直接録音もできます!
日ごろから他人の音楽もチェックして交流も深めましょう!

 それで本題のWordpressと連携できるプラグイン「SoundCloud Shortcode」

まずはここからDLしてwordpressのプラグインとしてインストールしてください。(管理画面のプラグイン画面でSoundCloud Shortcodeで検索したほうが早いかも!)
URL⇒http://wordpress.org/extend/plugins/soundcloud-shortcode/

これで設定は完了。利用するには、まずサウンドクラウドにアップした曲を開きます。

キャプチャ2

上画面の「share」ボタンをクリックすると、各SNSやwordpressのアイコンがでてきます。それぞれ用のリンクURLが用意されているので今回はWordpressのアイコンをクリックしてみましょう。

キャプチャ3

上画面のページがでてくるので用意されたコードをコピーして、ご自身のブログ(wordpress)の投稿記事内にペーストしてみてください。


[soundcloud url="http://api.soundcloud.com/tracks/49895888" iframe="true" /]

上記のようなソースをそのままペーストです。
すると下のプレイヤーが自動で貼り付けられその場で聴くことができます。しかも波形とがでてくるし、好きなタイミングでshareできるのがいい。また詳しいことは使い込んで解説しますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください