.htaccess リダイレクトさせる記述

サイトのドメインを変更した際に、古いURLにアクセスがあっても新しいドメインに自動でジャンプさせる(リダイレクト)設定をすることができます。いろいろ方法がありますが、デザイナーレベルで出来ることとしては「.htaccess」に設定を記述する方法が一番スマートだと思います。
下記のようにHTML内に記述する方法もありますが、各ページ毎に違う記述が必要なため、ページ数の多いサイトには適していません。

<META HTTP-EQUIV="refresh" content="2;URL=http://www.example.com/newpage.html">

下記のように「.htaccess」に記述することで、ディレクトリ構造をそのままリダイレクトさせることが出来ます。

Redirect permanent / http://www.sample.jp/ (要改行)

このケースでは、絶対URLの中から「http://ドメイン名」を省略したパスになります。上記の構文の場合は「/」となっています。結局はDocumentRootから見たパスで、かつ「/(スラッシュ)」から始まるものになります。/home/●●/~と書いても動きません。)」を書き、次に半角スペースを空けて、リダイレクト先を記します。もちろん、リダイレクト先は別のドメインのサーバであって構いません。上記では「http://www.sample.jp/」となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください