Adobe BrowserLab クロスブラウザー

WEBを閲覧するためにはWEBブラウザが必要です。現在では多くのブラウザがあります。たとえば・・

WEBをみる人は、それぞれ自分にあったブラウザを使っているとおもいます。

一番やっかいなのは、WEBを開発している人が、それぞれのブラウザに対応させなければならないこと。
主要なブラウザは、あまり気を使わなくても大丈夫なんですが、、、、、といいたいところが。

一番大手の internet explorerが、なんとも厄介ですよね。バージョンも5から9まである上に、全部のバージョンが仕様バラバラ。。
まぁ、よそ様のことを攻めてもしょうがないので、そんなブラウザ対応作業を軽減させてくれるツールがAdobeからでています。

その名も BrowserLab

それぞれのブラウザの表示を比べてくれるツールです。半透明で重ねて検証も出来るらしいです。
何種類のブラウザに対応しているのかは不明ですが、便利そうですね。

さらに、Dreamweaver CS5 をお持ちの方は、BrowserLabをDreamweaver CS5から直接起動することもできるみたいです。
便利ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。